家電テクニカルサービス
エアコン工事「家電テクニカルサービス」の電話番号0120-326-316

知って得する家電・エアコン豆知識


エアコンの秘密

2019.04.02

真空引きってなに?

どうして真空引きが必要なの?

エアコン工事を検討中に「真空引き」という言葉を目にしたことはありませんか?
聞きなれない言葉ですが、エアコン工事に真空引きはとても重要です。
今回はエアコン工事に欠かせない「真空引き」について説明いたします。

真空引きとは

真空引きとは、真空ポンプを使ってエアコン配管内をほぼ真空状態にすることをいいます。
※真空ポンプ…容器内から気体を排出し、真空を作るためのポンプ
エアコンの配管内に残っている空気や不純物を排出し、室外機を冷媒ガスのみで充満している状態にします。
この作業を真空引きと呼んでいます。

真空引きが必要な理由

取り付ける前のエアコン内部には、少しだけ水分が付着していて、水分をそのままにしておくと
取り付けた後のエアコンの効率に悪影響を及ぼしてしまいます。
冷媒配管が傷ついたり、詰まってしまったりして、エアコンの効きが悪くなったり故障したりする危険性があるため、
少しだけ付着している水分が残らないようにする必要があります。

そこで、真空引きを行います。
エアコンの内部を真空状態にして、余計な水分やごみを排出しておきます。

真空引きはエアコンを快適に稼働させるために、必要不可欠な作業です。

真空引きをしないとどうなる?

真空引きをしないと、冷媒配管が傷つきそこからガスが漏れてしまう可能性があります。
ガスが漏れてしまうと十分な熱交換を行うことができず、エアコンの効きが悪くなったり、最悪故障したりすることも…。

家庭用エアコンは真空引きをしなくてもいい。という意見をインターネットなどで見かけることもありますが、
エアコン工事専門店としては、必ず「真空引き施工込み」の業者にエアコン工事を依頼することをおすすめします。

真空引きはどうやって依頼するの?

エアコン取り付け工事に真空引き施工が含まれている業者に依頼するのが一番簡単です。
たまに、オプション工事として真空引き施工をされる業者もいらっしゃいますが、
すべて同じ業者に一括して頼むのが、手間もなく依頼できます。

家電テクニカルサービスのエアコン取り付け工事は、中古エアコン取り付け・新品エアコン取り付けどちらも
もちろん真空引き施工込です。

最短翌日工事も可能ですので、一度ご検討くださいませ。

※翌日工事の対象は、午前中にご注文からお打ち合わせまで完了した方のみです。
それ以外の方も最短での工事をご提案いたしますので、ご安心くださいませ。


エアコン工事に真空引きは重要!

真空引きを簡単にまとめると「エアコン工事にとって真空引きはとても重要」です。
真空引きをしないと、エアコンが故障する可能性がありますので、取り付け工事をご検討の場合は
真空引き施工込の業者に依頼するか、真空引きをオプション工事として対応している業者に依頼する、
もしくは、ご自分で道具をそろえてやってみる方法があります。

エアコン工事専門店としては、プロに任せることをおすすめいたします。



豆知識TOPへ戻る

─ 同じカテゴリーの記事 ─

工事のご依頼お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください。

Webにてお問い合わせ
サイトマップ

© 家電テクニカルサービスエアコンショップ